「文章力」に少しでも不安があるあなたへ

これは、
「文章力だけで売上を増やした」
という話です。

こんにちは。コピーライターのなかむらです。

今、この文章を読んでいるということは
少しでも気になる部分があったからでしょう。

おそらく、「お客さんが集まらない」「売上が伸びない」
などのビジネス上の問題ではないでしょうか。

そうであれば、この先を読んでみてください。

違うようであれば、時間がもったいないので、
このページを閉じてもらってかまいません。

これは「文章のチカラで売上を伸ばす」お話です。


文章の力を感じたいあなたに
「人を動かす文章術」を無料でプレゼントします。



『頑張るだけじゃ売れないんですね。』

売上350%アップしたイタリアン弁当屋
イタリアン仕出し弁当
株式会社アッソラート
【下田様】

「苦労して作った商品だから売れるはず!」と
思っていましたが、全然ダメでした。

情報をどのように伝えていいのかわからず、
売れるはずの商品が売れない
という悪循環でした・・・

なかむらさんに助けてもらい、売上は350%、
コンバージョンは500%アップしました。
サイトをつくるだけでは意味がないということを
実感しました。

『もうムリかな、、、の状態から
1200万円の売上。』

ツアーオペレーター
旅行会社Surtrekオペレータ
【つしま様】

旅行ツアーの申し込みが全くなく、これはもう諦めたほうがいいかと社内でも話しておりました。

なかむらさんに文章を変えていただき、ツアー内容は変えていないのに何の反応もなかったツアーに毎日のように申し込みがはいるようになり、数ヶ月で1200万円ほどの売上。窮地を救っていただきました。

本当に感謝しております。

『セミナーが1週間で満席に。』

ツアーオペレーター
シャンソン株式会社
【しばた様】

セミナーを開催してみたもののまるでお客さんが集まらず、もう辞めようと思っていました。

ですが、伝え方を変えただけで申し込みがはいるようになり、満席状態に。
こんなにも違うものかと驚きました。色々と教えていただき、おかげ様で今では自分の力で満席にできるまでになりました。

ありがとうございました。


どうしようもなかった起業当初

私は大手の住宅メーカーをやめて、起業をしました。

もともと、設計の仕事をしていたので、
「お客さん思いの立派な家を創るんだ」
という想いを持っていました。

しかし、現実はそんなに甘くなく、
色々準備をしたつもりでしたが、まったくうまくいきませんでした。

ところが、コピーライティングに出会ってから、
一気に月収が100万円を突破!

というわけもなく、
5万円、10万円、30万円、50万円、
100万円と段階を踏んで増えていきました。

今では設計の仕事よりも集客や売上アップの
お手伝いをすることの方が多い状況です。

こんな話を聞いたところで、
「文章を変えただけでそんなにうまくいくはずがない!」
と、思うのも無理はありません。

なので、
「その方法を知りたかったら教材買ってね」
ということは言いません。

これから、この場で理解してもらいます。

貴重なお時間をいただくので、さすがにすべてをお話できませんが、
できるだけわかりやすくお伝えします。

それでは、”人を動かす文章術”の始まりです。

儲からない店舗が多い本当の理由

日本全国にある店舗の数。

たとえば、
 美容院11万軒。
 治療院10万軒。
 ネイルサロン2万軒。
 エステサロン1万5千軒。

これだけのお店があります。

もちろん、すべての業種を把握している必要はなく、
ご自身の業界さえわかっていれば問題ありません。

例えば、エステサロンの場合、約1万5千軒あります。

つまり、もしもあなたがエステサロンを経営しているとしたら
この1万5千軒の中から選ばれる必要があります。

こう聞くと大変そうですが、安心してください。
あなたの周りにはお客さんはたくさんいます。

「なかむらさん。ちょっと待ってください。
 お客さんが増えないからこの文章を読んでいるんですけど。」
と思うかもしれません。

しかし、私から見れば、
たくさんいるお客さんをボーッと見逃している
ようにしか見えないのです。

それこそが、儲からない理由なのです。

どういうことかというと・・・

お客さんは60万人もいるのに、
何もしていないのは“サボリ”です。

2014年現在、日本の人口は約1億2千万人。

お客さんのターゲットを男性か女性のどちらかに絞ったとして、
半分にしても6000万人います。

その中で、「理想のお客さん」に当てはまりそうな人が
仮に1%だったとしても、60万人もいるわけです。

日本には、いえ、あなたのまわりには
まだまだお客さんがいるということです。

さて、
あなたはその60万人に向けてメッセージを発信していますか?

チラシでも、広告でも、何でもいいですが、
1回来てくれたお客さんや、将来のお客さんに対して
アクションを起こしているでしょうか。

お金をかけなくても、たとえばSNSなんかを使えば、
出会う機会なんて、いくらでも増やすことができます。

色んな理由を挙げて嘆く前に、
“想いを言葉で伝える”
という、当たり前のことをしなければなりません。

こんなことを言われると、

「そんなことはわかってる。
 何をどうか書けばいいかわからないから
 困っているんだ。」
 と思うかもしれません。

では、これからお話します。

伝わらない文章の原因は「3つ」です。

今までたくさんの個人事業主や企業のお手伝いをしてきましたが、
「売れていない文章」には次の3つの原因があります。

 1 お客さんを明確にしていない
 2 伝えるべきことを勘違いしている
 3 全体の流れがチグハグである

このままではわかりづらいので、
順番に説明していきますね。

お客さんがわからなければ、
死んでも売上が増えることはありません。

はじめにすべきことは「お客さんを明確にする」です。

イメージしてください。

例えば、あなたが渋谷のスクランブル交差点を歩いていて、

「そこの女性の方~!」と呼ばれるよりも、
「佐々木さ~ん!」と、名前で呼ばれる方が反応してしまいますよね?

今は、江戸時代の人が1年間かけて得ていた情報量を
たった1日で手にしている時代です。
情報があふれています。

そのため、こちらから特定の人に向かって声をかけてあげないと、
お客さんも「本当に必要なものに気づかない」状況なのです。

そんな中、
うまくいっている人は、お客さんをきちんとしぼっています。

成功例を1つご紹介しましょう。

『イカ釣りコンサルタント』
って知っていますか?

名前の通り、イカ釣りを教える専門家のことです。

「そんなにしぼっちゃって大丈夫なの?需要はあるの?」
と心配をしてしまいそうですが、
なんと、月収は500万円を超えています。

巷にはコンサルタントがあふれ返っていますが、
お客さんを限定したことで、大成功をおさめました。

お客さんは絞ったほうが増えるのです。

お客さんから見て、違いがよくわからないということは
「選ぶ理由がない」ということになります。

たとえば、
「もう1度くびれを復活したい30代女性のためのヨガ教室」
「月収20万円の安定収入を3ヶ月で作りたい人のための副業コンサルタント」
などのように明確にすることで、

お客さんも「あ、自分のことだ」
と耳を傾けてくれるようになるのです。

これが、お客さんを明確にする、ということです。

次にするべきことは・・・

「何を伝えるか」を少し変えるだけで
今後の人生が大きく変わります。

「何を伝えるか」

わかりやすいように、例をあげて考えてみましょう。

服が欲しい女性がいたとします。

果たして、
その人は本当に服が欲しいのでしょうか?

「え?なかむらさん。
 頭がおかしくなったんですか?
 服を買う人は服が欲しいに
 決まってるじゃないですか。」

と、あなたは思うでしょう。

でも、
その人が仮にカシミア100%、7800円のニットを
手に入れたとして、本当に幸せになるのでしょうか?

きっと、新しい服を買ったこの女性の本心を探ると、

「コンパで注目を浴びてクリスマスまでに彼氏をゲットしたい」
「さわり心地の良いニットを着て、最近冷たい彼氏と寄り添いたい」
などの欲求が隠されていると思います。

そもそも、
人がお金を払うという行動は
欲や不安を解消するためです。

この人が本当に欲しかったのは「服」ではなく、
服を買った先にある未来感情なのです。

この体験価値のことを『ベネフィット』と言います。

ベネフィットは強烈です。

大切なのでもう一度言います。

カシミア100%のニットが欲しいのではありません。
その先にある、未来や感情こそが欲しいのです。

売上を月20万円増やそうと思ったら、
「20万円分の体験価値を提供する」
という視点が必要なのです。

さて、ここまで、「売れない文章」になる原因の3つのうち、
 ・お客さんを明確にする
 ・ベネフィットを伝える

の2つをお伝えしました。

いよいよ、残すところあと1つです。
最後もとても大切な概念になります。

人間が動いてしまう禁断の法則

コピーライティングをする上で
とても大切な概念を紹介します。

これを覚えておくだけで、結果は全く変わります。

突然ですが、
あなたは学校の勉強は好きでしたか?

多くの人は「そこまで好きじゃなかった」と答えます。
私もです。

これは生徒ではなく、実は先生の言い方に問題があります。

先生は
「将来役に立つから勉強しなさい」
「宿題は忘れるなよ」としか言いません。

ですが、もしも先生が次のように伝えたらどうでしょうか?

「国語を勉強すれば、人の気持ちがわかるようになる。
 そうすれば、モテるようになるんだよ。

 なぜなら、きちんと私の教えを守った生徒は
 すぐに恋人ができていた。もちろん全員ではないけどね。
 そのためには毎日5分の読書からはじめなさい。
 慣れてきたら、毎日、日記をつけなさい。

 これをするだけで、人の気持ちをつかむ文章が書けるようになる。
 早くしないと片思いの子が友達に奪われてしまうぞ。」

全員とは言いませんが、このように言われると生徒の2~3割は
やる気になり、以前よりも勉強するようになるでしょう。

これは人間のタイプを理解する、”ある法則”を使っています。

ところが、多くの本や教科書は
そのことを意識せずに作られています。

だから、人は動かないのです。

人間のタイプを理解し、順番に話せば、
どんな人でも動き出します。

いつまでもボーッと見ているだけですか?

ここまで、様々なことをお伝えしてきました。

まとめると、
 ◆お客さんを明確にして、
 ◆ベネフィットを考えて、
 ◆人間のタイプを意識して書く。

あなたは頭で理解したと思いますが、
実行に移してはいないでしょう。

「わかる」「できる」の間には大きな差があります。
それこそが、収入の差です。

「準備ができてから」
「お金ができてから」
「後からいつでもできる」
と思えば、今までと変わりのない日常です。

いえ、
現状維持をしようとすると、
間違いなく衰退していきます。

本当に人生を変えたければ、
今決めて、動き出す必要があるのです。

「あなたみたいな人を待っていた!」と
言われる感動を味わってください。

この手紙の序盤であなたのお客さんはまだまだいることに
気づいたはずです。しかも、すぐ近くに。

同時に、
いかに自分がさぼっていたかも痛感したことでしょう。

別にあなたを責めているわけではなく、

“頭を抱えて今日も眠れない日々を過ごしているあなたのお客さんを
1秒でも早く救ってほしい“

と思います。

そのためにも、
文章のチカラを使って運命のお客様と出会ってください。

あなたのお客さんが変な物をつかまされる前に
本当に良いあなたのサービスで救わなくてはいけないのです。

文章のチカラを使った人たちは確実に
人生を変えています。

『月の予約が21件に。』

ツアーオペレーター
【斎藤みちよ様】
(サロン経営)

これまで広告に頼り、やっと月に10数件予約をいただいていた状況だったのですが、
それも苦しくなってきたので今後どうしようかと悩んでいました。

そんな時にこちらの文章術に出会い、ダメ元で購入して実践してみました。
予約は倍以上になり、月に21件の予約をいただき、来月もすでに予約がいっぱいです。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

『依頼が倍以上に増えました。』

ツアーオペレーター
【永瀬ひろき様】
(コーチング)

自分のやっていることには自信があったのですが、実際にはまったく依頼がなく、 生活もかなり厳しい状況でした。何がだめなのかも理解できませんでした。

しかし、これを読んで、何がだめだったのかがよくわかり、自己満足の文章しか書けていなかったことに気付きました。

それからは素直になかむらさんの教えを守り、今では依頼も倍以上いただけるまでになりました。
本当に助かりました。これからもお付き合いのほどよろしくお願いします!

「こんなに反応が変わるとは、、、」

お客様の声

「問い合わせが10倍に」

お客様の声

「2ヶ月もかからずに結果がでました」

お客様の声

「内容が濃すぎです」

お客様の声

「スタッフに読ませて売上げが2倍に」

お客様の声

「本当にお客さんが来るようになりました」

お客様の声


書いてあることだけで、
1200万円の売上をつくりました。

今回、「売れる文章」をかくために必要なものを”全て”まとめ、
いつでも好きな時に読めるように1冊の電子ブックにしました。

この文章の教科書に書いてあることだけを使ったところ、

・売上0円の商品を売上1200万円超え(旅行会社)
・売上350%アップ、成約率500%アップ(仕出弁当屋)
・30万円以上の高額塾を1通のメールで完売(ビジネス関係の塾)
・5万円のセミナーをわずか3日で満席に(ビジネスセミナー)

といった結果を出してきました。

使っていただいた方が伸ばした売上の平均は
約300万円~500万円です。

イメージしてみてください。

年300万円、月に換算して20万円くらい
収入が増えれば、何をしますか?

値段を気にせず、ランチに行けるでしょうし、
気に入った洋服にも5万円はかけられそうですね。

新しい設備投資もできるかもしれませんし、
もう1店舗増やすことができるかもしれません。

さて、
この教科書の気になる料金ですが・・・

1ヶ月の広告費と同じ金額です。

私は起業をして色々試す中で、
小さな枠の広告を出したことが3回あります。
1回あたり、3~5万円かかりました。

しかし、
結果は全然出ませんでした。

それもそのはずです。

営業マンは広告料さえ徴収できればいいのですから。
(あなたが売れても売れなくても、どうでもいいと思っています。)

一方で、コピーライティングを身につけてからは
広告費がいらなくなりました。

しかも、1度身につければ一生ものです。

広告にムダ金を使うくらいなら、
「広告費のたった1ヶ月分」を投資してみる価値がある
とは思いませんか?

私も起業をして苦しんできたので、
あなたの気持ちも痛いほどわかります。

ですので、
1 ヶ月分の広告費と同じ30,000 円で
提供することにしました。

内容を公開しますので、ご自身の目で確かめてください。

売上を350%増やした
『売れる文章術』の全貌を公開します。


 序章
 【ごあいさつと約束して欲しいこと】 ..................................4


 第一章【禁断の心理学】
 お客さんの心をコントロールする方法
文章の魔力を証明する2つの手紙..........................................12
詐欺師が儲かりあなたが儲からない理由.................................19
【徹底解剖】お客さんが物を買う仕組みとは?........................21
人の欲は“5段階”に分かれる................................................23
あなたは害虫にも天使にもなる.............................................31
感情スイッチの入れ方.........................................................36
詐欺師が儲かりあなたが儲からない理由.................................38
バナナの皮を買わせる方法...................................................41
なぜ、新入社員は人の話を聞かないのか?..............................42
90%の世界と10%の世界................................................46
潜在意識に語りかける方法...................................................48
占い師も使う人の心を読む方法.............................................50
男性脳と女性脳の違いを理解する..........................................52
天国と地獄、どちらに行きたいか?.......................................55


 第二章 【これが売れる文章】
 コピーライティングの基本をマスターする
コピーライティングの誤解と真実..........................................58
よいコピーライターの条件とは?..........................................61
コピーライティング5つの常識.............................................63
売上は1%のお客さんから生まれる.......................................68
読まれる文章の5つのルール................................................73
コピーライティング3つの基本.............................................78
売り上げアップを阻止する3つの壁.......................................82
文章をお金に換える7つのステップ.......................................97
売上げを変えるキャッチコピー3原則..................................103
キャッチコピーを無料で教えてくれる先生............................108
物を売らない。体験を売る。..............................................110
小学5年生が理解できる文章の書き方..................................112
「3-7-9」を使う..........................................................114
弱点で売上げを増やす.......................................................115
お客さんから信頼を得る最短の方法.....................................119
商品価値を高める文章テクニック........................................123
売るタイミングを絶対に間違えない.....................................127


 第三章 【売り上げを増やす】
 結果に差がでる24のテクニック
コミュニケーションは相手の言葉でする...............................131
言葉をクリーニングする....................................................133
編集は子育て...................................................................134
疑問や異論に先回りする....................................................136
最強の成功物語を使う.......................................................138
複雑なものはシンプルに。シンプルなものは複雑に。.............144
欠点は長所になる.............................................................145
行動心理学を使ったテクニック...........................................146
信頼を借りてくる方法.......................................................149
予防策ではなく解決策を売る..............................................151
重要なことは3回繰り返す.................................................153
期待値を高める5つの言葉.................................................154
脳が理解できない言葉を使う..............................................155
次の文章を読みやすくする2つのテクニック.........................156
説得力が増す3段論法.......................................................157
説明は具体的にする..........................................................160
五感を使う......................................................................163
リンゴを売るならミカンと比較する.....................................165
フレーミングの法則..........................................................168
金額を安く感じさせる効果.................................................169
失うことの恐怖を引き出す.................................................171
満足を確信させる.............................................................172
まとめが成約率を高める....................................................174
注文は念を押して具体的にする...........................................176


 第四章 【これが原因だった】
 知らない内に売上げを下げていた9の問題点
抜け穴があることに気付いていない.....................................178
色を変えずに文字を装飾する方法........................................179
色彩心理学を使って色を使い分ける.....................................181
反応率をあげる写真の使い方..............................................187
○○を見ていない.............................................................190
自分の説明を間違えている.................................................191
お客様の声を最大限発揮できていない..................................193
SEOに有効な文字数は○○以上........................................195
文章だけで商売すると売れない...........................................196


 第五章 【実例から学ぶ】
 売れる文章と売れない文章の違い
売れたFAXDMと売れなかったFAXDM.........................200
中吊り広告から学ぶ..........................................................204
ペルソナの具体例.............................................................207
文章をお金に換える7つのステップの事例文.........................208
満席のコピーライティングセミナー.....................................214


 さいごの話
私に靴を売ってください....................................................227


教科書の「ほんの一部」は下記のようなものになります。

 売上は1%のお客さんから生まれる
あなたに利益をもたらしてくれるのは1%のお客さんです。
その意味を理解していないとこれから先も利益を増やすことは難しくなります。

 男性脳と女性脳の違いとは?
男性と女性では脳の作りが違います。響く文章の”ポイント”が違います。
お客さんのターゲットが男性なのか女性なのかによって文章は変える必要があります。

 コピーライティングの誤解とは?
多くの人はコピーライティングを誤解しています。
この本質を理解しなければ売れる文章は書けません。

 お客さんがお金を払う仕組みを理解する
お客さんはなぜ物を買うのか?そして、逆になぜ買ってくれないのか?
その仕組みを知ることが極めて重要になります。

 バナナの皮を買わせる方法
言い方ひとつで、たとえバナナの皮でも買ってもらうことができます。
これこそが多くの文章に足りてない重要な部分です。

 詐欺師のほうがあなたよりも儲かっている理由とは?
世の中には悪質なビジネスが存在しますが、皮肉にも彼らの文章はセールス力に長けています。
それは”あること”を知っているから。それを公開しています。

 読まれる文章の5つのルール
小説家になりたいのであれば好きに書いていいですが、ビジネスのために文章を書くのであれば”ルール”があります。
読まれる文章にするためのルールです。

 文章をお金に換える7つのステップ
売れる文章には「型」があります。
多くの売れている文章は例外なくこの型で書かれています。
すでに実証済みの型なので、まずはこちらを使って売上を増やしてください。

 購入率があがる絶好の”売るタイミング”とは?
売るべきタイミングと売ってはいけないタイミングがあります。
多くの人は「売ってはいけないタイミング」で売っています。だから売れません。

 行動心理学を使ったテクニックとは?
行動心理学を応用することで、人を動かす文章にすることができます。 悪用厳禁でお願いします。

 価値をあげる文章。逆に安く感じさせる文章とは?
あなたの商品やサービスの価値をあげるテクニックがあります。
そして、「思ってたよりも安い」と思わせるテクニックもあります。ぜひ活用してください。

 読むだけでお客さんがあなたのことを信頼してしまう文章とは?
文章を読むだけでお客さんがあなたのことを信頼してしまう。
こんなこともコピーライティングを使えば可能です。具体的な方法をお伝えします。

 売上げをさげていた原因とは?
売上げが増えないのも減っているのも原因があります。穴のあいたバケツと
同じで、それではいつまでも売上げは増えません。まずは穴をふさぎましょう。

 どんなビジネスでも絶対に忘れてはいけないたった1つのこととは?
あなたは日々、お金の恐怖とたたかいながら、汗水をたらして働きたいですか?
それとも、「あなたから買いたい」って選ばれる存在になりたいですか?
多くの人が見落としているたったひとつの真実を明かします。

 刺さるキャッチコピーの発想法
多くの方はキャッチコピーやブログのタイトルを適当につけています。
それでは文章が読まれることは永遠にありえません。
刺さるキャッチコピーの発想法を伝授します。

 売れる文章と売れない文章の違いとは?
売れる文章だけでなく、”売れない文章”も理解しましょう。
”悪い例”を知っておくことも大切です。

 お客さんの脳にダイレクトにアクセスする方法とは?
普段使っている意識はわずか3%だけ。残りの97%は潜在意識が占め、
行動を操っています。
たった一言で潜在意識、つまり脳にダイレクトにアクセスすることができます。

 興味の無いお客さんを前のめりにする5つの言葉とは?
長い文章は読まれないというのは間違いです。つまらないから読まれません。
お客さんが続きを読みたくなる魔法の言葉をすべてお伝えします。

 「売ってください」と言わせる文章のテクニック
お客さんの方から「売ってください」と言われるほど楽なことはありません。
そして、その状態をつくるためには書く前にするべきことがあります。

 どんな人でも惹き付けてしまう絶対的な法則とは?
思わず読み進めてしまう文章に変身させ、知らないうちに”購入ボタン”を
押してしまう方法を公開します。

 占い師も使う人の心を読む方法
占い師も使う人に気づかれずに「心を読む方法」があります。
「なんでわかったの?」と言わせることができる方法です。

 欠点を長所に変えるテクニック
マイナスポイントさえも売上に変えることができるのがコピーライティングです。コピーライター独自の視点を学んでください。

 お客様の声を最大限発揮する方法とは?
「お客様の声」はただ集めていても意味がありません。
正しい使い方、最大限発揮する載せ方をご紹介します。


これらはごくごく一部の内容です。

この教材の中で紹介しているのはコピーライティングの
テクニックやノウハウだけではありません。

「心理学」や「マーケティングの知識」も盛り込まれています。
だからこそ強力で、売れる文章をかくことができるようになるのです。

それでは参加方法を説明します。

『売れる文章術』を手に入れるステップです。

真剣に稼ぐ準備ができたら、以下の
『今すぐ売れる文章を手に入れる』ボタンをクリックしてください。
(信頼できる決済会社のinfotop社を利用しております。)

そして次に表示されるページに、
名前、メールアドレス、住所など必要事項を入力し、
決済方法を選んでください。

完了すると、入力されたメールアドレスに確認メールが
届きますので、必ず確認してください。

まずは『序章』から読んでください。

1章から順番に、基本から始まり、
後ろになるにつれて、応用まで対応できるように書いてあります。

焦る気持ちはわかるのですが、
とても強力な技術が詰まっています。

ですので、まずはじめに約束してほしいこと、
注意するべきことを把握してから
テクニックなどを使うようにしてください。

文章術
  ※画像はイメージです。

セールスライターが教える
売上げを350%増やした『非常識な文章術』

ダウンロード版 231ページ

【販売価格:30,000円】

※ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから商品をダウンロードしてください。


よくあるご質問にお答えします。

Q:まったく知らない私でもできるのでしょうか?

A:大丈夫です、安心してください。
誰にでもできるように各項目についてわかりやすく説明しています。
そしてステップバイステップでひとつひとつ丁寧な解説も付けています。

さらに特典の質問集に答えればおのずと心に響く文章が
できあがるようになっています。


Q:これを買えば必ず結果がでますか?

A:100%はい、とは言い切れません。
なぜなら、お伝えした”テクニックと知識”を活用していくのはご自身だからです。
「買ったんだからなんとかしてください!」というスタンスでは
結果を出すのは難しいです。
スーパーで「包丁を買ったんだから料を作ってよ!」と言っているのと同じです。
ただ、ご購入いただき勉強をして実践をすれば
100%に近い確率で効果は出ます。


Q:安すぎて逆に信用できないんですが・・・

A:私たちも安いと思っています。
でも自信があったのでこの価格にしました。
この価格にすることで多くの方にお求めいただけると思います。
そこで、私が本当に価値を提供できているのかどうかを
見極めていただきたいと思っています。


Q:教材を読んでおしまいになりそうで不安です。

A:1番良いことは読んですぐ実践することです。
ですが、広告とは違ってあなたの手元に教材は残ります。
お金を払ってすぐに使わなかったとしても、役に立つ日がくるでしょう。

ただ、ホンネを申し上げるとすぐに実践していただければ、 売上も増えるのでまずはどれかひとつでも実践してみてください。
その効果に驚くことになります。


Q:まだビジネスをしていない私でも役に立つでしょうか?

A:はい、必ず役に立ちます。
コピーライティングはコミュニケーションを円滑にするものです。
自分と相手を理解する事がすべての基本ですので、自然とコミュニケーション力も上がります。
恋愛や人間関係を含めた人生において大きなプラスになります。


文章術
  ※画像はイメージです。

セールスライターが教える
売上げを350%増やした『非常識な文章術』

ダウンロード版 231ページ

【販売価格:30,000円】

※ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから商品をダウンロードしてください。


規定数に達したため販売を終了しました。
ご覧いただきありがとうございました。

人生を振り返るとき、
「もっと大胆に生きていたら、、、」
なんて思いたくないですよね?

ここまで長い文章をお読みいただきまして
ありがとうございました。

このレポートの中で何か気づきがあればとても嬉しいです。

コピーライティングのスキルは
ビジネスをしていくうえで欠かせないものです。

 どれだけ素晴らしい商品や技術を持っていたとしても、
 存在を知られなければ誰にも届きません。

 あなたの想いがきちんと伝わらなければ、
 素通りをされて終わりです。

今、あなたの中に迷いや不安があるのは
私も経験したことがあるのでわかっているつもりです。

ただはっきりといえることは
コピーライティングを学んでよかった
ということです。

コピーライティングとは、とことん相手の気持ちを考えることです。

お客さんの気持ちに寄り添って
あなたの手で願いをかなえてあげてください。

あなたにならできます。

自信に満ち溢れたあなたと祝杯をあげる日を
楽しみにしています。

コピーライター なかむら

文章術
  ※画像はイメージです。

セールスライターが教える
売上げを350%増やした『非常識な文章術』

ダウンロード版 231ページ

【販売価格:30,000円】

※ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから商品をダウンロードしてください。


追伸:

最後にあなたにお渡しするものをまとめておきます。

今回あなたにお渡しするものは、
 お客さんの興味を引き
 購買意欲を引き出し
 行動させる技術

「コピーライティング」の全てです。

その全てを1冊の電子ブックにまとめました。
あらゆるテクニックが詰まっています。

この技術はお客さんを増やします。
そして売上げも増やします。
つまり、「売れる文章」がかけるようになります。

あなたのビジネスの強力な武器となる味方になります。

この技術に賞味期限はありません。
一度身につけてしまえば一生使うことができます。

「売れる文章」に必要なものは全て揃えました。
あとはあなたが「やる」と決断するだけです。

ぜひ、お任せください。

文章術
  ※画像はイメージです。

セールスライターが教える
売上げを350%増やした『非常識な文章術』

ダウンロード版 231ページ

【販売価格:30,000円】

※ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから商品をダウンロードしてください。


規定数に達したため販売を終了しました。
ご覧いただきありがとうございました。

特定商取引法に基づく表示プライバシーポリシー
Copyright© セールスライターが教える売上を350%増やした『非常識な文章術』 All Rights Reserved.